資産運用報告:2016年7月

7月の運用報告です。

6月から7月にかけては、
・イギリスのEU離脱を問う国民投票で離脱派が勝利→円高
・参院選で自民党勝利・更なる緩和期待→円安
・日銀追加緩和が期待外れで→円高
って感じでしたね。
結局円高かよってね。
時間をかけて円高方向に進むんだったら、 スワップとサラリーで証拠金維持率を増やしていけるので大して怖くないですが、 xxショックみたいのが連発してくるとまずいですね。
現時点のレートだとAUD/JPYのロスカットまでおよそ37円。
早くレバレッジ1倍まで持っていきたいです。

さて、今月も生存報告です。

スポンサーリンク

含み益及び含み損は考慮せず、
どの口座にどれだけお金を入れているかをパーセンテージで記します。
カッコ内の数字は前月比の増減を示してます。

FX(メイン口座・塩漬け中) 92.4%(+7.6%)
FX(異業者両建て) 0%
株式 1.2%
年金保険 2.4%(+0.2%)
預金 4.0%(-7.8%)

やったこと。
・万一に備えてメイン口座に入金。
なんにもやってないですね。スワップ貰ってるだけ。

以上、7月分の運用報告でした。
もう少し為替の値動きが落ち着いてくれないと、異業者両建てもやりにくいですね。。
それではまた来月の生存報告までごきげんよう。

【関連記事】


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック