資産運用報告:2016年3月

最近起こった大きな為替イベントって
・ユーロ利下げ
・米国利上げ見送り
くらいでしたっけ?
年始から続いていた下落がようやく落ち着いて安定してきたので、 最近はあまりレートもニュースも見てないんです。
どうせ含み損に耐えながらスワップ貰っているくらいだし。

さて、今月の運用報告です。
相変わらずロスカットされずに生きてますよ。

スポンサーリンク

含み益及び含み損は考慮せず、
どの口座にどれだけお金を入れているかをパーセンテージで記します。
カッコ内の数字は前月比の増減を示してます。

FX(メイン口座・塩漬け中) 90.4%(+0.5%)
FX(異業者両建て) 2.2%
株式 1.3%
年金保険 2.1%
預金 4.0%(-0.5%)

やったこと。
・メイン口座はスワップ貰いながら放置。

・FX異業者両建てはNZD/JPYの買いポジションをYJFX、売りポジションをDMM FXで継続中。
スワップ差は16円くらい。

・株式は何もせず。
イオングループ株の配当と優待を貰い続けます。

動きなしですね。

やったことといえば、2015年分の確定申告の書類提出したくらいでしょうか。
去年の確定損益は+55万円で申告しました。
とはいっても含み損がそれよりも増えているので全然イケてないですがね。。
今年も細々と頑張っていきます。

あと、為替絡みの話と言えば1月の運用報告にも書きましたが、 3/26からYJFXのロスカットルールが変わりますね。
現行ルール:証拠金維持率50%でアラート通知→20%でロスカット
3月26日~:維持率が100%でアラート通知→50%でロスカット
相場急変動時のロスカットリスクが上がるので、 証拠金を今までより多めに積んでおきたいですね。

以上、3月分の運用報告でした。
6月のボーナスが入るまでは、こんな感じでなにもせずにスワップ貰ってますっていう報告になりそうです。
それではまた来月。

【関連記事】


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック